手順を間違えたら?

 判別中に○枚手入れ+○枚BETの手順を間違えてしまった場合、例えば、2枚手入れ+1枚BETとすべきところを、2枚手入れのみで回してしまったら、次のプレイを1枚BETのみでプレイすればよい。

 1枚手入れ+2枚BETとすべきところを、1枚手入れのみで回してしまった場合も、次のプレイを2枚BETのみでプレイすればよい。

 2枚手入れ+1枚BETとすべきところを、3枚BETで消化してしまった場合は、次のプレイとその次のプレイを3枚手入れのみで消化すればよい。

 途中で手順を間違えたからといって最初からやり直す必要はなく、要は、トータル手入れ枚数とBET枚数、それを消費するプレイ数の帳尻合わせを行なえばよい。

 ※間違えたプレイや1BETでのプレイは判別プレイとはならない。

情報提供元:パルってスロって・SLOTER

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial