カチ★スロ流 パチスロ講義

パチスロ初心者講座

まずスロットを打つ前に自分が「打ちたい」のか「勝ちたい」のか、そのあたりの意思をしっかりと持つ事が大切だと思います。

例えば、遊びで打つと言って3万も負けてしまい、その人はイライラして台を殴り店を外にしました。

こんなことはよくホールで見かけますよね。きっとこの人は「打ちたい」より「勝ちたい」という気持ちの方が強かったのでしょう。

パチスロは「打ちたい」だけで適当に打っていたら、必ず負けるものなんです。

そうでないと店は成り立ちませんからね。

しかし、ほとんどのスロッターが「打ちたい」<「勝ちたい」でしょう。

勝ちたいのであればそれなりの知識・情報・技術が必要不可欠です。

努力してこそ勝ち組になれるんです。

パチスロで遊びたいだけの人も当然いると思います。

そういう人は自分の財布の中身と相談しながら楽しんで打ってほしいものですね。

でも、私は実機やゲームを買って家で楽しんだ方がお金がかからなくて良いと思いますよ。

パチスロの勝ち方

誰もが知っている事ですが、パチスロは高設定を打っていれば勝てます。

しかし、時代によって機種の内容が変化していくもので、その時代の機種にあわせた立ち回り方が求められます。

現在の機種ではこの2種類があげられます。

1.高設定を打つ

まずは、機種ごとの知識を身につけることからです。

最近は設定6のみ挙動が違う機種(南国育ち等)があります。

この場合は機種の知識があるだけで容易に設定6が判別出来てしまいます。

Aタイプ(ジャグラー等)は設定差がボーナス確立のみなので、確立の高い台を選択するだけでいいですね。

いずれもイベント時に狙うのがベストです。

2.ストック機のハイエナ

これは機種ごとに決められたゲーム数から打ち始め、連荘が終わったら止めるといった打ち方です。

例えば、巨人の星を800Gから打ち出して連荘後128Gでやめたとします。

たとえ設定1だったとしても、これだけで約3600円のプラスが見込めるんです。

そして、これから5号機の時代に突入します。

5号機なんて勝てないという人が多いですが勝つ方法は必ずあると思います。

当サイトではその時代にあった立ち回り方を紹介していくので心配無用です!!

勝つ為の店選び

パチスロで勝つ為には店選びも重要なポイントです。

なんせALL設定1営業なんていう店があるくらいですからね…

気をつけないと大変な事になりますよ。

まずは自分にとっての優良店を探すことです!

1.高設定の投入率が高い

2.ハイエナ台が拾える

3.狙い台のライバルが少ない

4.年配者が多い

5.ウソをつかない

6.ストックを飛ばさない

このような店を選ぶと良いでしょう。

よく高設定投入率NO.1の優良店と謳われる店がありますが、必ずしもそこが一番勝てる店ではないということです。

プロや若者がその店に集中しすぎて、自分が高設定にほとんど座れないんでは優良店とはいえないでしょう。

とにかく自分が高設定に座れる可能性が高い、もしくはハイエナ台が空いている店こそが優良店なのです。

…とはいってもこんな店が沢山あるわけではないので、色々な店のメール会員になり、沢山の情報を集めて頑張って見つけ出してください!!

勝つ為の機種選び

今のホール状況で、勝つ為にはどんな機種打てばよいのか。

また、 何を基準にして選べばよいのかについて書いていこうと思います。

機種選びはイベントやホールの状況によって変わってきます。

まず、全機種に設定6投入イベントでは…

・南国育ち

・ボンバーマンビクトリー

・秘宝伝

・ナナカフェ

・エヴァンゲリオン

・ルーニーテューンズ…等

こような機種がオススメです。

上記の機種は設定6の判別が容易and機械割が高いというメリットがあります。

しかし、設置台数が5~6台中設定6が1台入っている場合、積極的に狙 えますが、10台中1台しか入らないのでは殆ど打つ価値はありません 。

設定6は使わないが、高設定投入率が高い店では…

・ジャグラー系

・ニューパルサー

・サイボーグ009SP…等

このような機種がオススメです。

何といっても低設定の機械割が高いという事が最大の理由です。

DDT&ハズシをしっかりやっていれば設定1でも殆ど負けないので、高 設定を打った分がそのままプラスになるといった感じです。

設定判別を合わせて立ち回ればかなり安定した収支が見込めるでし
ょう。

1/2、1/3で設定6のような設定6投入率が非常に高い場合…

・俺の空

・NEW島唄

・アラジン2エボリューション

・CRスーパー福の神

・ゴルゴ13…等

最近よくあるこの手のイベント。

普段は設定判別が微妙and低設定の機械割が低い等の理由から打ちませんが、設定6がいっぱい入っているのであれば話は別。

そして最後に、まず打たない機種…

・北斗の拳SE

・押忍!番長

・燃えよカンフーレディ

・設定2段階制の機種

判別がしづらいand高設定域の機械割が低いなどの理由から、まず打つことは無いです。(設定6告知済みなら、しぶしぶ打つかも)

いずれにしても勝ちにこだわる為の機種選びなので、好きな台を打ちたい人は聞き流して下さいね。

勝つ為の台選び

「朝から打つ場合」と「夕方から打つ」場合に分けて書きます。

まず、朝から打つ場合…

はっきりいって、どこに高設定が入っているのか全くわかりませんね。

こんな状況でどの台を選べばよいのか?

それは店のクセを知る事です。これにより高設定に座る可能性を上げることが出来ます。

考えられるクセとしては、

・高設定の不発台を据え置きにする

・角台に高設定が入りやすい(入りにくい)

・高設定台をローテーションさせる

・前日の不発台に高設定を入れる

・過去BIG回数が少ない台に高設定が入りやすい

・前日連荘中又は大ハマリで終わった台に高設定は入れない

等があげられます。

これらのクセは店によって異なるものなので、 実際店に足を運びデータを取るなどする必要があります。

しかし、店によっては設定をランダムで決めるという所もありますので、無駄骨になる可能性もあります。

実際私も店のクセを考えながら台を選択していますが、所詮人の心を読むことなんて出来ないのでそれほど重要視していることではありません。

夕方から打つ場合…

台のデータから読み取りましょう。

これはとても重要です。

例えばジャグラーのような純Aタイプを打つ場合、総回転数とボーナス回数を見比べましょう。

高設定のボーナス確率により近い台を選択するだけです。

ストック機等の高設定に特徴がある機種に関しては、詳細なデータが表示出来る店なら見つける事が可能だと思います。

上記に加えて注目するポイントは、そのシマを見渡して他に高設定(優秀台)があるかどうかです。

他に高設定らしき台が無い、且つ自分の台が優秀であれば文句なしです。

情報提供元:カチ★スロ(閉鎖)・SLOTER(閉鎖)

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial