サラリーマンが会社帰りに打つ

■確実にプラスにして稼ぐ為の立回り

 何事も楽しては稼げません、目的意識をしっかりと持ちましょう。

 難しい事は何もありません。自分の意志との闘いだけです。

■はじめに

 夕方からパチスロを打つ人は、会社員の方が大半だと思います。

 殆どの人を見ていると空き台に何も考えずに座っているような気がします。

 運良く大勝ちをしてもトータルで勝っている人に出会った事がありません。

 彼らの話しの殆どが先月はついていて20万近く勝っていたのに、今月はもうすっからかんだと言うような内容の同じ会話ばかりです。

 お金があってストレス解消で来ているのであれば本当は一番理想的な打ち方なのですが・・実際はパチ屋でよく会う人達が○○フルとか○富○みたいな所に出入りしているのをよく見かけます。これではストレス解消ではないですね。

 ここまで、読んでくれた方はきっと真剣にお小遣いを増やしたり、○○フルとかからのやりくりを考えている方でしょう。

 それでは、夕方から確実にお小遣いを増やす方法を伝授しますので、意思を強く割り切って立ち回ってください。

■夕方からの立回り編

1.まず店に入ったらストック機の天井に近い台・アツイゾーン・期待収支がプラスになるゲーム数の台が空いていないか探す。これが最もおこづかいGETの近道!

 毎回はありませんが、意識していると出会える確率はかなりあります。

 そんなのある筈ないとか思い込んでいる人には出会えません。

 必ず、毎回意識して店に入る事です。

 なければ、店移動を繰り返すというのも一つの方法です。

 きっと収支は一番安定する筈です。

 この方法だけでもおこづかい稼ぎと割り切れば、かなり有効なのですが、一歩間違えると嫌われるハイエナになっている筈です。

 その加減が一番難しいでしょう。

 とにかく毎回チェックしておく癖が身についてないとで拾えるものも拾えません。

2.当然打てる台が行ってその店に全くない日の方が多いです。

 そんな場合は天井狙いのおいしいストック機の稼動状況と空き台になりそうな所をチェックしておく。

 空き台のデータチェックもしておけば何かヒントが見つかる事もあります。

 その上で空いたら打つ候補台とかを絞り込む。

 REGでクリアされないデータ表示器のある店程自分の力量が試されます。

 ハイエナのライバルも少ないので天井狙いのゲーム数ヒントは意外と探せば落ちておりますのでその店で自分だけが使える方法を模索するのも必要ですね。

 全く手におえない店も当然あるので、その時はあきらめましょう。

3.得意な機種を数種類自分のものにする、そしてその機種の特徴を完全把握しておく

 ストック機は特にボーナス放出のアツイゾーンで捨てていく人や放出の薄いゾーンを気にせず打ち続ける人も多いので機種別にアツイゾーンは全て必ず覚えておきましょう。

 特に新台の入れ替わりが激しい今は全てを網羅するなんて不可能に近いです。

 だからこそ、他の皆も同じ筈です。

 何台かの特徴(解析数値等)を完璧に覚えて自分のものにしておくのは必須条件です。

4.ストック機のアツイゾーンのみ打ち当たってもだらだら打ち続けない。

 前出の3に類似していますが、アツイゾーンだけ打てば収支は安定してきます。

 ストック機はヤメどきゲーム数が存在します。

 ついつい少ない投資でレンチャンしたりすると気分が良く打ち続けたいのが人間です。

 が、それではおこづかい稼ぎになりません!

 ルールは自分で決めて絶対に守りましょう!都合よくルールは変えてはいけません!

 はまっている時でも同じです。

 あくまでもアツイゾーンを打ち、抜けたら後ろ髪引かれても必ずやめる。

 当たって獲得コインが少なくても必ず両替する事!1,000円でも500円でもその積み重ねの大きさにきっと後で気付くはず!余計なゾーンは決して打たないこと!後で出されても自分のルールにない事で後悔しない事!簡単で最も難しい事です!

5.ボーナス確率から設定を読めるような台のチェック

 純Aタイプでその店の特徴が低設定だらけに高設定を何台か置くようなメリハリのある店であれば、相当はっきり設定は読めるでしょう。

 但し、中間設定だらけの店であれば判断は難しいので注意が必要です。

 例えばジャグラーのように基本の機械割が甘めであれば店は当然通常オール1,2でしょうから6を探すなら確率差の大きい方のREGに注目すればわかる筈です。

6.打っていて設定がまるっきり読めない台、狙いゲーム数がない台(ストック機でアツイゾーンがない等)は絶対に打たない。

 ちょっとだけ打ってみようが、一番危険!

 遊びで打つなら構いませんが・・・。

7.高設定の発表もしくは札台のある店に行く。

 当然信頼度の高い店以外は騙されて負けるだけなので優良店に限ります。

 当然、そんな台は行ってすぐには空いてませんが最近のスペックでは高設定でも撃沈しますので止めていく人もかなり多いです。

 そんな台をすかさずゲットしましょう。

 但し、最高設定6であっても時間が余りにもない時に吉宗を200位から打ち始めるようでは自殺行為でしょう。

 台のスペックもよく理解して立ち回りましょう。純正Aタイプであれば迷わず回しましょう!

 確率が良すぎるとか、もうすぐ収束して出なくなるとかはオカルトです。

 抽選確率はその台がノーマルで第3者の操作(遠隔・裏もの等)がなければ、常に一定です。

 それを忘れずに!

8.打てる台がない日は様子を見るだけにし、誘惑に負けそうであれば家にすぐ帰る

 とにかく理論値に近づける為には、高設定、ストック機のゾーン狙い以外は絶対に打たないことです。

 長い目でみると必ず結果はついてきます。

 いかに辛抱し、自分で決めたルールを自分で破らないか、それさえ出来ればきっとうまく立ち回れる事でしょう。

 怖いのは油断と、ゾーン狙いが的中しレンチャンしたりして気分が良くなり、もう一度レンチャンをと深追いする意思の弱さです。

■お金が一杯あって、とにかくパチスロが好きなんだという方は、そのままでOKです。

 私も早くそんな身分になりたいです。

情報提供元:SLOT SUPER7(閉鎖)・SLOTER(閉鎖)

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial